qrcode.png
https://www.saitama-peacemuseum.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

【開館時間】
午前9時~午後4時30分まで
(入館は午後4時まで)

休館日:月曜日

(祝日の場合は翌日)

年末年始(12/29~1/3)

【入館料】
 無料

 

イベントカレンダー

 

ピースミュージアムのイベント

ピースミュージアムのイベント
 
2020-03-02

× 休館日


 
2020-02-29

【追加上映】映画会

「北国の街」 ◇開始時間 13:30 ◇上映時間 92分 ◇観覧無料・先着160名

若い夢をいっぱいにのせ、美しい北国の春に咲いた若者たちの恋や友情を舟木一夫のヒットメロディーが謳いあげる日活青春歌謡大作。
新潟県十日町は絹織物の町として昔から有名だが、いまでは機械織りが町を支配し、手織り職人の生活は苦しかった。小島海彦は手織職人の父親を持ち、高校卒業後は父親の後を継ぐことになっていた。ある日、海彦は通学の列車の中で可憐な一人の女学生に目を止める。一目で心を奪われた海彦は、毎日の通学列車の中で彼女に会えるのを楽しみにしていた。そんなある日、満員の列車に乗り込めずデッキからはみ出している彼女の姿を見つけ、海彦は手を取り助ける。これがきっかけで彼女-志野雪子と話す機会に巡り合えた海彦は、毎日の列車の中で話し合う仲となる。お互いに好意を持ち始める二人だったが、雪子は来年、東京の女子大を受けると海彦に語りかける。もともと勉強の出来る海彦は手織り仕事を継ぐか、東京の大学に進学するか悩み始めるのだった。  
制作:1965年 監督:柳瀬観 出演:舟木一夫/和泉雅子/山内賢/小泉郁之助/他


 
2020-02-25

× 休館日


 
2020-02-22
 

映画会

「禁じられた遊び」 ◇開始時間 13:30 ◇上映時間 82分 ◇観覧無料・先着160名

あらすじ
第2次世界大戦中の1940年、南フランスの田舎でドイツ軍戦闘機によって両親を殺された幼女ポーレットは、農家の少年ミシェルと出会い、彼の家で暮らすことに。やがてふたりは死んだ犬の墓を作ったことがきっかけで、十字架を立てるというお墓遊びをはじめていくが…。戦争によって運命を狂わされた幼い者たちの悲劇を浮き彫りにしていく。                     
製作:1952年
監督:ルネ・クレマン
出演:ブリジット・フォッセー/ジョルジュ・プージュリー/リュシアン・ユベール



 
2020-02-20

【追加上映】木曜映画会

「草を刈る娘」 ◇開始時間 13:30 ◇上映時間 87分 ◇観覧無料・先着160名

「警察日記」をしのばせるローカル色豊かな美しい抒情で、田園に働く若者たちの純愛を謳いあげる浜田・吉永の純愛コンビ第二作。津軽平野に秋が来た。
岩木山のふもとの草原には、馬車や荷物をつらねた草刈り隊の若い歌声が流れる。この地方の農民たちは、秋になると二週間ぐらい、次の一年分の馬草を刈る。近くには温泉もあり、彼らにはレジャーを兼ねた楽しい年中行事の一つだ。双見部落草刈り隊のリーダー・そで子婆さんに連れられて初めてやってきた十八オのモヨ子は、リンゴのような頬をした明るく健康な乙女で、ロマンチックで幸福な結婚を夢みている娘だ。そんなモヨ子に、そで子は“今年こそはいいムコを見つけてやんべ”と考えるのだった。近くの草原に、富田部落の草刈り隊がやってきた。そこのリーダー・ため子婆さんは、そで子婆さんと大の仲良し。挨拶を交わすと、遠い親戚で十九オの真面目な青年・時造を連れてきたと言って耳よりな相談をはじめた。彼女らは毎年会うごとに結婚話をまとめるのがとても楽しみなのだ。翌日、モヨ子は一人で山奥の草刈り場にやらされた。そこには、やはり一人でやってきた時造が一生懸命草を刈っていたが、時造を見てビックリするモヨ子。彼女はその朝、飲料水にする川で、そうとは知らずに馬を洗っていた若い男を散々やっつけたのだが、その男だったからだ…。 
制作:1961年 監督:西河克己 出演:吉永小百合/浜田光夫/望月優子/清川虹子/菅井きん/他


埼​玉​県​平​和​資​料​館​
 
 
埼玉ピースミュージアム
<<埼玉県平和資料館>>
〒355-0065
東松山市岩殿241-113
 
TEL:0493-35-4111
FAX:0493-35-4112
252540
<<埼玉県平和資料館>> 〒355-0065 東松山市岩殿241-113
TEL:0493-35-4111 FAX:0493-35-4112